高度な技術を要するCM撮影!

Pocket

MOREの”アレンジの達人佐々木”です。

先日、とある育毛剤CM撮影がありました。
ロケ場所はMOREの事務所へあめいく研究所での撮影でした。

 

育毛剤のビフォーアフターのアフターの部分を撮影させて頂きましたが、一般のモニターモデルの男性4名で育毛剤を1ヶ月使用した結果のインタビュー撮影でした。

育毛剤の効果を見ると言う事でしたが、ビフォーと髪型が変わりすぎても不自然になるので事前にビフォーのお写真を頂き、それに近づくように、そして少しでも毛量が多く見えるようにセットさせて頂きました。

育毛剤を使用した部分をアップで撮影するカットもあったので、セット剤は油の入っているワックスや固まるジェルも使用不可で、ブローで膨らませそれを軽くスプレーで固定すると言う施術しかできませんでした。
基本、ボリュームを出したり毛量を多く見せる場合、逆毛を根元に入れるのですが、かなり地肌がアップになるのでその技術は使えませんし、アフターだけ不自然にセットしているのはやはり説得力にも欠けるので、できるだけ自然に仕上げさせて頂きました。

そして、インタビュー開始と共にモニターから髪の毛の隙間、髪の毛と地肌の色合いがムラになっていないかをずっとチェックし1mm単位で修正させて頂きました。

座ってのインタビューだったので、衣装チェックもさせて頂きました。

今回の現場はMOREのメイクチームにしか出来ない、かなり高度な技術が要された内容だったと思います。

大阪メイク
MOREホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください